船舶管理から船員確保まで皆様のニーズにお答え致します

Blog/2017-04-10

Top / Blog / 2017-04-10

笑門福来

最近、朝一番の洗顔では、見ているようで自分の顔を意外と良く見ていない。
持ちなれたこの手の顔は、飽きて見たくも無いのだが
歳を取ってシワが増えても、頬が垂れ下がり、ほうれい線の溝が深くなっても
一応の健康チェックは大切な心構えではないだろうか。

皮膚の色つや、目の色や濁り、鼻毛の手入れ、舌の色、歯ぐき
キリッとして顔に気合が入っているか?
何となく生きている表情か?
不機嫌な顔ではないか?
無表情か笑顔か?
朝の車の中でもルームミラーで自分の顔に問いかける。

帰りがけにはミラーに映る、疲れきった顔を見てギョッとすれば
他人と見間違うほど驚くときもある。
心は顔に表われるから、表情とは不思議な現象でもある。
自分が優しいのか、優しくないのかも顔には表れる。
可笑しいから笑うのではなく、笑うから可笑しいのではなかろうか?
と言う言葉を聞いたことがある。
それでは「いつも不機嫌だから、怒った顔になる」
「怒った顔は、人も福も逃げる」理論が成り立つ。

いつもニコニコして、笑いを絶やさない人はきっと心も優しく
笑うことで免疫力が大幅にアップさせることもできるという。 
病院で癌患者に漫才を見せて大笑いさせたところ
NK細胞(ナチュラル細胞・免疫力)が85%〜600%も増加したというデーターが
証明されたという。
なお一般的には、笑いの度合いが大きくなるほど免疫力は高まったとのことである。

深呼吸一つで心がスッキリ晴れる事もある。
人は何時も怒っているより、何時も笑顔のほうが好かれるのは当り前の事。
皆さんが職場では点検チェックを欠かさないように
自分の顔にも時にはチェックの習慣を作れば、悪相も次第に吉相に変わるかもしれない。

さらに諺に「 笑う門には福来る 」と言うとおりである。
少しの不満は笑顔に隠して、気分一新、今日も明るく皆さんおはようさん!
荒天に避難した船舶、雨で揚げ荷役が遅れた船舶、時化を走破した船舶
これから錨を巻く船舶、今日も点検・点検、自分の顔にも責任を持って
少し気配りしてあげよう、笑顔作りは健康づくり、

皆さんの質の高い安全意識に期待しながら、私も笑顔で頑張ろう。
笑顔はストレスを解消し、プラス思考になれる。
笑顔や笑い声はオーラになって船内に拡散して、健康な空気が充満していくに違いない。



a:58 t:1 y:0



コメント


認証コード(9905)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional